2015年に向けた今後の予定

暫くまともな更新ができてませんでしたが、
2015年を迎えるにあたって今後の予定など書きたいと思います。
冬休みにどこまでできるかはちょっと自信ない。

今の主な課題
1. 現状遊んでいるRaspberry Piとメインサーバーのst110をどう棲み分けさせるか?
2. CentOSの記事を書くモチベーションが上がらない

対応としては、1、2とも以下の構成にすることで改善したい。
んで、記事にするつもりです。
【Raspberry Pi】
・LAN内向けサービスを移行(DHCPサーバ、DNSサーバ)
・WEBサーバーのバックアップ(LAMP環境は荷が重いので静的HTML化して対応予定。ST110の更新・障害時対応)
・これでもまだちょっともったいないかも。前に書いた個人クラウドは荷が重いか?個人ストレージとして使う?

【ST110】
・OSをRaspbianの元になってるDebianに変更。個人的になんとなく使いやすくて好きなので。記事を書くモチベーションもUPするはず。
・Debianはサポート期間がCentOSに比べて3年程度と短い。OSアップデート対策として仮想化する。
・仮想化ソフトはXen serverが最有力候補。

【その他】
・Syntax Highlighterの導入。WordPressのプラグインではないタイプ。
・暫定公開になってる記事の清書
・過去記事のカテゴリー見直し
・手のついていない本家の記事を充実させる。個人的にはほんとはこっちが重要だったりする。

年末まで大掃除なんかで忙殺される気がするので今年はここまでかなぁ。
それではみなさまよいお年を!!

camelinsect

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告